うーちゃんの生活

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
お勧め本
お勧めグッズ


LINKS
SEARCH
<< お見送り | main | うーちゃんの特技 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
消える命
ブログめぐりをしていたら、「下町小町RACUのお気楽日記」で紹介されていた『ワンの物語*...Sunny Place より)』をみつけました。読んで号泣し、思い出して泣き、うーちゃんを抱っこしてまた泣き、と昨日は泣きっぱなしでした。

そして源平先生がこう話していたのを思い出しました。
「1年に一度毛玉だらけの犬を、紙袋でトリミングに連れてくる人がいる。でもトリミングが終わって、その飼い主が迎えに来ると、その犬は尻尾を振ってものすごく喜ぶんだよ。どんな飼い主でも犬にとっては大好きな飼い主なんだ」と。

うーちゃんは、全身で私たちへの愛情を表現してくれます。うーちゃんをずっと大切にしなきゃな・・・と改めて思ったのでした。
| うーちゃん | ロイヤルマインドドッグ | comments(4) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
kao (2004/08/09 8:29 AM)
ゆかさん、おはよ〜♪
ゆかさんも『ワンの物語』を読んだのね。
そんな人間がいるなんて考えられないよね。悲しすぎるよね。でも実際にそういった飼い主が多いのも事実らしいです。
うーちゃんは、大切にしてくれるゆかさんと暮らせて幸せですね☆
せめて自分のワンコだけでも幸せに暮らせる様に頑張らなくっちゃって私も思ってます。
いとかず (2004/08/09 9:47 AM)
会社で泣いてしまった
ゆか (2004/08/09 10:14 PM)
Kaoさん、こんばんは〜
実は、私もうーちゃんが来た頃やがぶがぶ噛まれて
夜眠れないときなどは、捨てるぞ!とか
思ったりしたんですよ・・・それが何を意味するか
最後まで想像せずに。
恐ろしいことですよね。
もうそんなことは絶対に考えずに、うーちゃんと
ずっと仲良く暮らしていこうと思います。
ゆか (2004/08/09 10:15 PM)
>いとかず
あなたが席で泣いていたことは
隣の席の人にばれていましたよ。
くす。
でもしょうがないです。あれは泣いちゃいます。









url: http://woo.jugem.cc/trackback/74
upc barcodes
消える命
| upc barcodes | 2007/03/24 11:00 AM |